疲れが取れない サプリメント

疲れが取れない サプリメント

疲れが取れない時のサプリメント

疲れが取れないと悩んでいたらサプリメントを試してみるのもいいと思います。疲れの原因はいろいろありますが、食べ物からの栄養不足で要因になっている場合もあります。あまりひどい疲れの場合は内臓や体の異変の場合がありますので、病院へ行って検査をしてもらうことも必要かもしれません。検査の結果異常がなければ、栄養剤を処方されることもありますのでそれを飲むといいでしょう。その後は自分でサプリメントを選んで飲んでみるといいですね。サプリメントもなんでもいいわけではなくて、今の自分の体の状態にあったものでないと何も変わらないどころか、場合によっては体調を崩す要因にもなりかねません。

 

基本的には疲れが取れない時などのサプリメントは一時的なものとして考えたほうがいいでしょう。本来ならば食事から十分な栄養を摂ることが大切なことです。食事で気をつけなければならないことが二つあります。体に必要な栄養素を十分に摂ることと、体に悪いものは食べないことですね。食品でもサプリメントでも体に悪いものがたくさんあります。それを弁別して体に取り入れることが大切ですね。

 

サプリメントでもみんな同じように見えて、実は質がまったく違うということがあります。一般的には値段をみればわかることだと思います。例えばグルコサミンで見てみましょう。グルコサミンも2種類のグルコサミンがあるそうです。一つはグルコサミン塩酸塩、もう一つはN?アセチルグルコサミンです。これらはグルコサミンのサプリメントに使われているものなんですが、質がまったく違うようです。グルコサミン塩酸塩は塩酸で抽出しているもののようで、短期間に製造することができるものだそうです。一方のN?アセチルグルコサミンは酵素による発酵の力で作られるものだそうです。これは少し時間がかかってしまいますが、質が良いのもだそうです。

 

この二つの見分け方は簡単で、グルコサミン塩酸塩は錠剤のようになっていて、N?アセチルグルコサミンは顆粒状になっていて体に吸収しやすい形になっているそうです。作り方だけを見てもどちらが安心できるかは容易にわかると思います。

 

例えば「塩」の例をとってみてもわかるかもしれません。塩と自然塩の違いがあります。塩は塩酸と水酸化ナトリウムを化学合成させて結晶を作るもので、自然塩は海の水を蒸発させて結晶を取り出すものというイメージです。イメージ的に見てもどちらが体にとって無難かはわかると思います。化学合成が全て悪いと言いたくはありませんが、使い過ぎは全体のバランスを壊してしまうものだと思います。

 

体のためを思うならサプリメントも自然から逸脱していないものを選びたいものですね。

 

 


スポンサーリンク

関連ページ

サプリメント 効果あるのか
サプリメントには本当に効果があるのかを考えてみたいと思います
サプリメント 疲労回復
サプリメントの疲労回復力は期待できるのかを考えてみました。
サプリメントの効果的な飲み方
サプリメントの効果的な飲み方について考えてみました。
にんにく 疲労
にんにくを使ったサプリメントが売れていますが、にんにくは本当に疲労にいい?そんな疑問が湧いてきました。
疲れた時のサプリメント
疲れた時のサプリメントの選び方を考えてみました。

ホーム RSS購読 サイトマップ