体の疲れをとる食事

体の疲れをとる食事

体の疲れをとる食事

 

体の疲れをとる食事について考えてみたいと思います。現代社会の食事は油ものや甘辛いものが多く、肉など動物性の食べ物が主流になっているように感じます。外食やスーパーなどで買ってくる総菜などの食事も多いと思います。昔はどの家庭でもお母さんが食材から調理をして調味料も出しをとるのが普通でした。今は調理と言っても加工された材料を化学調味料で味付けして作るようなものになっています。子供の頃から化学調味料の味が母の味になって育ち大人になっています。そのために美味しさの基準がみんな同じになってしまっているように思います。

 

外食産業からすればとても便利でやりやすい事ですね。化学調味料の分量さえ間違えなければ、誰が作ってもみんなが美味しいという味になるのですから調理師のような職人が必要ありません。加工食品には化学調味料だけでなく保存料や色素やその他の添加物も使われています。毎日食べる食事にこれらの添加物が入っていて、毎日食べているという事です。長い一生の間に食べる添加物はどれだけの量になるのかは計り知れません。その影響も未だにわからない事ばかりです。

 

体が疲れる本当の原因はこれらの食生活によって健康とは言えない体が作られているからです。今の日本人は昔の人たちよりも体は弱くなっていることでしょう。長寿の時代と言っても現代の若者たちには当てはまりません。これからは若い人でも亡くなる人がドンドン増えて行くと推測できます。現に昔は成人病と言われた病気も今では若年層にも増えていると言われています。

 

本当に疲れをとる食事を考えるなら、まずは農業から見直して食の流通も改善して行かなければならないと思います。加工食品が悪いわけではありません。大量生産で利益追求がたの経営をが様々な問題を引き起こしてしまうという事だと思います。昔ながらの日本人の食の知恵がこれからの時代は必要になってくると思います。特に発酵食品加工の知恵は素晴らしいものです。各家庭で自らの責任でそれを行うこことが重要だと思います。

 

 


スポンサーリンク

関連ページ

疲れをとるグッズ
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時に体の疲れをとるグッツをご紹介しています。
疲れをとるサプリメント
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時の体の疲れをとるサプリメントについて考えてみました。
疲れをとるストレッチ
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時の体の疲れをとるストレッチをご紹介しています。
疲れをとるツボ
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時の体の疲れをとるツボをご紹介しています。
疲れをとるマッサージ
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時の体の疲れをとるマッサージについてご紹介しています。
疲れをとるレシピ
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時の体の疲れをとるレシピを考えてみました。
疲れをとる食べ物
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時の体の疲れをとる食べ物を考えてみました。
疲れをとる睡眠
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時に疲れをとる睡眠は重要です。ここでは疲れをとる睡眠について考えてみましょう。
お風呂で疲れを取る
疲れた、疲れやすい、疲れが取れない・・・。そんな時のお風呂で疲れを取る方法を考えてみましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ