足の疲れを取るストレッチ

足の疲れを取るストレッチ

足の疲れを取るストレッチで誰でも効果的にできる方法

足の疲れを取るストレッチで誰でも効果的にできる方法をご紹介したいと思います。ストレッチはただ闇雲に筋肉を伸縮させていても足の疲れはとれません。足の疲れは筋肉の緊張とも言えます。同じストレッチでも筋肉の緊張が取れる方法をやらなければあまり効果的ではありません。闇雲にやっても大変だし、続けられないかもしれませんね。そこで誰でも簡単にできて足の疲れが取れる方法をご紹介してみたいと思います。これは私がいつもやっている方法で、自分では一番簡単で効果的だと思っている方法です。

 

足の疲れが溜まるのは足首と脹脛、膝、そして太ももの辺りでしょうか。人それぞれに個性や癖があるので疲れが溜まる場所も違ってくるものですね。場所は違っても基本動作は同じなので全てに応用が利きます。ストレッチは関節を動かして筋肉を緩めようとするものですが、関節には可動性があります。関節の可動性は通常3軸を中心に動きます。3パターンの相対性を知ることで簡単にできるものですね。3軸は簡単にいえば縦横ひねりの3つの動きです。この三つの動きのそれぞれの相対性を見てみます。必ずどちらかの方向で気持ち悪い感覚(または痛み)があります。その相対の方向で気持ち良い(らく)な感覚があります。まず初めにそれを確認してからストレッチを行います。ストレッチの方法ですが、必ず気持ちのいい楽な感覚の方へ動かしてください。絶対に気持ち悪い方(痛みのある方)へは動かさないことがポイントです。

 

この方法は足だけでなく体の動く場所ならどこでも使うことができるものです。腕や肩、腰なども、これをやると疲れが取れてスッキリします。初めはちょっと難しいかなっと思うかもしれませんがなれたら、簡単にできるようになります。私はよく寝違いを起こして首や背中が痛くなって大変でしたが、この方法を知ってからは、すぐに対処できますのでひどい苦しみからは逃れることができるようになりました。今では腰痛も軽くて済むようになりました。筋肉の疲れや痛みはだいたいこの方法でしのいでいます。

 

 


スポンサーリンク

関連ページ

足の疲れを取るには
足の疲れをとる方法にもいろいろありますが、私が足が疲れた時の解消法などをご紹介してます。
足の疲れを取るツボ
足の疲れをとる方法にもいろいろありますが、足の疲れを取るツボについて私の考えなどをご紹介してます。
足の疲れを取るマッサージ
足の疲れをとる方法にもいろいろありますが、私が足が疲れた時のマッサージ法などをご紹介してます。
足の疲れをとる寝方
足の疲れをとる方法にもいろいろありますが、私が足が疲れた時の寝方などをご紹介してます。
足の疲れ解消法
足の疲れをとる方法にもいろいろありますが、私が足が疲れた時の解消法などをご紹介してます。
足の疲れをとるグッズ
足の疲れをとる方法にもいろいろありますが、私が足が疲れた時の足の疲れをとるグッズなどをご紹介してます。

ホーム RSS購読 サイトマップ